安心してください。
もう整骨院を選ばなくていいんです。

はじめまして。
整骨院の院長、理学療法士に技術指導をしている【大阪府箕面市にある医師・看護師がメンテナンスに通うみゅう整骨院】代表の平井です。

私は「寝て起きたらスッキリと体が回復する体質」に直すことを目的に、延べ12万人以上の整体を行ってきました。
当院には、大阪府箕面市だけでなく、電車や車で1時間以上かけて整体を受けに来ていただいています。全身整体だけでなく、自律神経整体、手指専門整体、外反母趾整体、など手術や薬しか選択肢がない症状に対して「1%でも可能性があれば諦めずに手技で改善させる方法」を追求してきました。

整骨院や整体院選びには不安がつきものです。
「バキボキして痛くないかな?」「先生は怖くないかな?」「私の辛さわかってくれるかな?」「他にもあるけど、本当にこの整骨院で大丈夫かな?」と不安になりますよね。
全国に約6万軒の整骨院。15万軒以上のマッサージ、整体院があります。その中から、良い施術を受けれるところを探すのは難しいですよね。

だからこそ、「もっと早く来ればよかった」と言わないために一番初めに当院にご相談ください。みゅう整骨院は、整骨院の院長や理学療法士、整体師に対して技術指導をしています。全国に技術指導をしている整骨院は100軒くらいしかありません。(当社調べ)
当院は、常に技術を磨き続け、海外から最新の研究データを学んでいます。
あなたの辛い症状に合わせた整体と生活習慣のアドバイスをご提案させていただきます。「寝て起きたらスッキリと回復する体質」に変わりたいかた、体のことで悩んでいて相談したい方は、みゅう整骨院にご相談くださいね。

大阪府箕面市 みゅう整骨院
代表 平井大樹

  • 朝起きたら腰が痛くて顔を洗うのがツラい
  • ずっと座っていると腰が痛くなり仕事に集中できない
  • 長時間立っていると腰が痛くて立っていられない
  • 腰痛に良いと言われているストレッチや運動をしても改善しない
  • 病院や整骨院に行っても改善しなくて諦めている

当院の整体施術でつらい腰痛から解放されて下さい

現在、20万軒を超える数の整形外科や整骨院、マッサージ屋があります。それだけの数があるにもかかわらず、腰痛で困っている方がたくさん増えています。

なぜ腰痛が改善しないのでしょうか?

整形外科に通っても電気を当てるだけで、何度も通っても腰痛を繰り返しますよね。

レントゲンを撮っても骨に異常がなければ、「骨に異常がないので大丈夫ですよ。腹筋と背筋のバランスが悪いので腹筋運動してくださいね。」と言われるだけです。

それでもダメなら薬と湿布をたくさん出されて、腰痛を改善する方法がわからないまま通うのを辞めてしまいます。

待ち時間が長く、電気だけで改善しなかったらガッカリです。でも、それが病院です。

未病の段階の腰痛は本来、西洋医学の範囲ではないのでレントゲンで異常がない場合は、病院の先生も相手にしてくれないんです。

病院で治らないから、「次はマッサージでガチガチの腰を揉んで柔らかくしよう」と思いますよね。

でも、マッサージはその場だけ楽になった気がするだけで良くなりません。それだけでなく揉めば揉むほど悪くなります。

筋肉が硬くなっている理由は、弱っている筋肉のバランスを取っているからです。

バランスを取って硬くなっている筋肉を揉んで柔らかくすると、バランスがさらに崩れてしまうのです。

また、筋肉は強い刺激に適応するために硬くなります。何度も揉まれると自分を守るためガチガチに硬くなってしまいます。

マッサージでダメなら、「姿勢も悪いし、骨盤も歪んでいると思うから骨盤矯正に通ってみよう」って思いますよね。

実は、それでも腰痛は改善しません。

「えっ?テレビや雑誌にも書いてあるし、骨盤矯正で良くなるって他の整骨院には書いてあるのに~。」

良くならない理由は、骨って筋肉に引っ張られ歪んでいるのです。

歪むことで、体に悪いところがあるということをサインとして表現しているにすぎません。

また、調子が悪いところを補うために歪んでバランスを取るように人間は出来ています。それをムリに矯正したところで意味がありません。

それだけでなく、バキボキする矯正は体を壊す危険があります。

 

ではあなたの腰痛の本当の原因は何でしょうか?

腰痛は体からのサインです。実は、このような流れで身体からサインが出ています。

痛みの出る順番

あなたの腰痛の原因は?

腰痛にはこれが効くという整体方法や、ここを揉めば治るということはありません。

そのような方法があれば、あなたは今頃、腰痛から解放されているはずですよね。

 

だから、インターネットを見て良い方法がないか探されているんだと思います。

では、なぜ私たちの整体で首コリが改善され毎朝、スッキリと起きて気持ち良くグッスリと寝ることができるかというと…

 

どこが悪いか徹底的に検査するからです。

初回は、検査8割!初めて来られた方は

「こんなに色んな検査されたことはない」

「手でやる検査ってこんなにあるんですね」と言われます。

あなたは、これまで行った整骨院や整体院で腰だけでなく全身をしっかりと検査してもらったことはありますか?

筋肉のコリと骨の歪みを見るくらいの簡単な検査しか受けたことがないのであれば、検査での見立てが間違えている可能性が高いです。

見立てが間違えているとマッサージをしても矯正をしても効果は出ないのです。

もう一度言います。あなたの腰痛を良くするために、もっとも大切なことは東洋医学的に全身を検査することです。

西洋医学的な、腰のレントゲン・MRIなどの画像では腰痛の原因はわかりません。

ヘルニアや骨の老化など画像でわかることは、腰の原因ではなく腰の状態です。そのような状態になってしまった原因を探すことが大切なことです。

当院では、全身を東洋医学的に検査することによって、あなたの腰痛の原因を見つけ出します。

延べ12万人以上の施術経験から腰痛の原因を大きく3つに分けています。

この3つが併発している、もしくは+αの原因が隠れています。

では、どのような原因があるのでしょうか?

「腰」って体の要です。それは、何となくイメージできますよね。

ですから、下半身の関節の影響や上半身の重心の影響を受けています。

例えば、過去に右の足首を捻挫したとします。そうすると、右の足首のバランスを腰で補うため、腰の筋肉がガチガチに硬くなって骨を引っ張って骨盤が歪んでしまいます。

そうすると、右の足首を良くしない限り繰り返し腰が痛くなってしまいます。

このように、腰は全身の関節の影響を受けています。仮に、過去にケガをしたことがなくても必ずどこかの関節に異常があります。

そのサインを検査で見つけ出すことが改善への第一歩です。

皮膚(ひふ)です。関節のアンバランスがあると、皮膚も引っ張られてしまいます。

皮膚は全身繋がっているので、何となくイメージできるかと思います。

皮膚は、筋肉を包んでいる筋膜(きんまく)と関係しています。皮膚が硬くなっていると、筋膜と癒着して固まってしまいます。

また、過去に針を何度も受けている方は皮膚が癒着していることがあります。

この皮膚が硬くなっているところは、深部の血液の循環も良くならないので腰や足の皮膚の硬さを取らなければ腰痛は良くなりません。

これまで、整骨院や病院に通って良くならない方は、皮膚の調整が抜けている可能性がありますね。

内臓と腰痛って意外ですか?

東洋医学、オステオパシー医学などの未病の段階の体の見方です。

例えば、ストレスがたまると円形脱毛症や白髪が増えますよね。これは、ストレスを受けて自律神経が乱れ、髪の毛でサインを表現しています。

これと同じで便秘や生理痛が続いている方は、腰痛で内臓の状態をサインとして表現しています。生理学的には、内臓-体性反射と言います。

内臓と神経と筋肉は決まった関係性があります。

全ての方の問題になっているわけではありませんが、現代人の食生活や生活習慣を考えると内臓はかなり疲労しているのではないでしょうか。

腰の静脈って少し特殊な構造になっています。

整骨院の先生でも、解剖学を学校レベルだけでしか習ってないと知らないことです。

もし、今通っている整骨院や整体院の先生が知らなかったら転院した方がいいかもしれませんね。

普通の足や手など、腰以外の静脈には弁(べん)がついています。逆流防止のためです。

しかし、腰だけ弁がないんです。

そうすると、腰の静脈はうっ滞と言って血が滞ってしまいます。その状態が続くと、腰の筋肉や皮膚の栄養不足や酸素不足になってしまいます。

これって、実は整骨院の先生は知らないことなんですよ。

 

このような状態が続き、自分で寝て起きて回復できなくなってしまい腰痛が体からのサインとして発生しているのです。

これらの原因以外に、過去の怪我、感情と臓器の関係、経絡、脳脊髄液などが関係してきます。

ここまで、体全体のことを考えて東洋医学的に検査しないと腰痛は良くなりません。

 

では、みゅう整骨院ではどのように腰痛を良くしていくのでしょうか?

腰痛施術の流れ

足から関節のロックを取り除いていきます。

特に、足首に問題があるケースが多いため足元は丁寧にみていきます。

そして股関節や肩関節なども腰痛に関係するケースがあるため合わせて調整をいれていきます。

関節が動けば、バランスを取るために硬くなっていた筋肉が柔らかくなってきます。そうすると、歪みが自然と解消されていきます。

腰や下肢、足底の皮膚と筋膜の癒着をはがしていきます。

腰痛が慢性的になり、足にしびれがある方は特にガチガチに癒着しています。

その癒着している部位を検査で見つけ出して必要なところだけ調整を入れていきます。

皮膚ほ癒着が取れると、深部の血の流れが良くなってきます。

内臓と筋肉と神経は決まったルールがあります。東洋医学では経絡やツボに対して、針を使ったりします。

当院では、手を使いソフトに内臓と筋肉を調整できる部位にアプローチを行います

この調整により、腰痛の再発を防げるようになります。

全身の静脈、リンパの流れを良くします。

マッサージやバキボキするような調整法ではなく、全身をソフトに動かしながら調整していきます。

Step1~3までの効果を体に馴染ませ、全身の自然治癒力を発揮できるようにします。

腰痛が改善されたお客さんの喜びの声

歩けるようになったときの感動は忘れません

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

何度となく(5回くらい)ギックリ腰になり、、、その度に自然治癒という名の放置を繰り返しいよいよ立ち上がれなくなりワラをもすがる思いでみて頂いたのが平井先生でした。つえがないとまともに歩けなかったのに一度治療して頂いたら歩けた時の感動は忘れられません。
それ以来、私のガラスの腰は日に日に強くなり今では一晩寝ると回復するまでになり治療も月1回で十分なくらいになりました。
ハードな運動をするたびにギックリ腰になっていましたが、今は毎週のバレーボールの練習も腰を気にすることもなくできます。10代20代の時と違って、体のメンテナンスをするとより運動や日常を楽しく快適に過ごすことができます。
これからも楽しくスポーツしたいので通っていきたいと思います。

6年間苦しんだ腰痛が和らぎました!

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

二人目の産後から腰痛が激痛になりました。他院では気づいてもらえなかった1番、痛い所をわかってもらえました。

 

今から20年ほど前の学生の頃に初めて部活で痛めてしまい、腰痛との付き合いが始まりました。
整形外科、整骨院…いろんなところで検査してもらったりしましたが、ヘルニアでもなく原因不明のまま。試合には痛み止めを打ってもらいながら出場したことも。

そして、6年前の二人目の出産の際に、妊娠中の腰痛もひどく、産後も腰痛は激痛に。
骨盤を締めるためのベルトも楽になるどころか痛みは増すだけで、使えないでいるのに、整骨院ではベルトで締めろと言われ、運動不足で筋肉が弱っているから腰痛になるから腹筋を鍛えろとも言われ、痛みをとりたいから言われたことをしたのに、すると激痛になり激痛でしばらく動けんかったり、自転車に乗ること、台所での立ち仕事、日常のあらゆる動作に支障がでていて、途方に暮れていた時に、みゅう整骨院の広告と出会い、最後の望みをかけてお電話しました。

初回の日。『ほとんどふれないのに』という表現が正しいか分かりませんが、バキバキ痛いこともしないのに

「痛い場所はここですよね?」と腰の奥の今まで誰にも見つけてもらえなかった原因の場所を先生には見事に当ててもらいました。

そして、6年間苦しんだ痛みが和らいだのです。たった1度で。まさに、ゴッドハンド!!だと思いました。

そこから数回お世話になって、徐々に痛みが取れ「何でもできる日常の生活」を再び手に入れることができました。
これほど、嬉しいことはありません。これからも体のメンテナンスに通わせていただきます。

他の整骨院で治らなかった腰痛が改善しました!

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

私は60才になった頃から春になり夏野菜の用意をする頃になる腰が説明出来ない程痛くなり毎年春が来るのが苦痛でした。

さて今年も予想通り歩くのがつらい程の腰痛が来ました。

他の整骨院で施術していただいたのですが良くなりません。

そこでパソコンで色々なホームページを調べているうちみゅう整骨院のホームページを見て電話をしてすぐに予約していました。

当日施術して頂いて帰り道腰の痛みが消え重だるさだけが残っていました。

2・3回と通っていくうち体の色々な説明を聞かされて今迄にない安心感を持ってお願いするようになりました。

他の整骨院でよくならなかった腰の痛みがなくなり畑仕事を頑張っていますがこれも先生のおかげと喜んでいます。

みゅう整骨院の全身整体の特徴

当院の全身整体は、バキボキしない痛くない整体です。赤ちゃんから高齢の方、妊娠中の方でも安心安全に受けていただけます。

腰を揉まずに全身を調整していくので、初めて受けられた方は

・こんなにソフトで何をやっているかわからないのに効果があるんですか?

・他の整骨院や治療院で受けたことがない整体ですが大丈夫ですか?

・終わった瞬間に痛みがゼロになっていませんが大丈夫ですか?

 と疑問を持たれるくらい他の整体と方法が違います。

だから腰痛が良くなるんです!

色んな所に通ったことがあって治らないということは、同じ方法では治らないってことですよね。その場だけ痛みを取っても意味がありません。

だから、当院は他院と検査や施術方法が全く違うのです。

他の治療のように強く揉んだり、ストレッチで伸ばしたり、骨を無理やりバキボキしたりはしません。

人間の体は、優しく心地良いくらいの刺激じゃないと良くならないんです。

腰痛を治すのは、あなた自身の回復力です。

それを最大限に発揮できる環境を作ることが整体の本来の使い方であり、みゅう整骨院の整体の目的です。

腰痛でお悩みの方へ

ここまで、読んでいただきありがとうございました。 

私たちは、1%でも可能性が改善する可能性があるのであれば諦めずに施術させていただきます。

もちろん、1回2回で再発しないといった施術を提供できれば1番良いのですが、人間の体はそんなに簡単ではありません。

それは、これまでの生活習慣や年齢、体の状態によって回復力や施術に対しての体の反応が違うからです。これは、どんなに上手な先生でも100回以上かかる状態の人もいるということです。

でも、私たちは早く改善してほしい。だからこそ、毎月30時間以上の練習を積み重ね、外部の先生を呼んで研修を続けています。

さらに、施術だけでは限界がありますので、あなたに合わせて食事やストレッチなどのアドバイスもさせていただきます。

そうすることにより、筋トレやダイエットのように3ヶ月くらいを過ぎてきたころに体質が変わり始め、ぐっすり眠れてスッキリ起きて朝から気持ち良く過ごせるようになります。

ただ肩コリを改善するだけでなく、本当の意味で長く健康的に過ごしたい方が通われている整骨院です。

5年、10年後、今のあなたよりエネルギーに満ち溢れた生活を過ごしたい方は、ぜひ当院にご相談くださいね。

先生!全国大会出場きまったよ

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

長年バレーボールをやっていて、腰が痛くなりチームメイトの紹介で先生の所にくるようになりました。
もう50歳をすぎバレーボールももう辞めようかと気持ちもダウンし、心体共に落ち込んでいましたが、先生のお陰で体調もよくなり、全て開放された気分です。
腰痛から開放され、先生の声掛けでまたもう少しバレーがしたいと言う気持ちが出てきました。
本当に感謝!!感謝です!!ありがとうございます!!
これからももう少しバレーが続けられるようよろしくお願いします。

首、肩、腰痛が気にならなくなりました!

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

前々から肩こりが気になっていましたが、徐々に首こり、腰の痛みも出てきました。

どこかで診てもらおう・・・と思っていると主人が先に通って、「施術を受けて良かったから行ってみたら?」とすすめるので、行ってみることにしました。

初めに問診票を見ながら話をして診察して、症状がどうしておこっているのか、これからどんな施術をして、どう治していくのかを詳しく説明して下さったので、安心し納得して施術を受けることが出来ました。

施術は痛くなくリラックスしながら受けられています。

気になっていた首こり、肩こり、腰の痛みも徐々に気にならなくなっています。

これからもしっかり通って治していこうと思います。

一人目、二人目は腰が痛くてベルトなしでは生活できなかった腰痛が、今回は整体を受けてベルトなしでも大丈夫です。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

足のしびれ、痛みがあり、ずっと気になっていたみゅう整骨院さんにお世話になりました。歩けない位の痛みでしたが、施術後はとても楽になり魔法にかかった様な気分になりました。その後定期的に見てもらい、万年肩こりだったのにそれも解消!!今までの苦しみは一体何だったのかと思います。現在は妊娠中ですが、それでも施術を続けてもらっています。1人目、2人目と骨盤ベルトなしでは生活できませんでしたが、今はベルトなしでも妊婦生活をしています。産後もしっかりケアして頂きたいです。先生なしでは生きていけないと思うほどなのでこれからもよろしくお願いします。

何回で良くなりますか?
目安は、回数にして6回、期間では1ヶ月間になります。

みゅう整骨院では、「寝て起きたらスッキリと回復できる」ということが根本的に改善している状態と考えています。あなたのこれまでの疲労や過去の怪我、生活習慣により回数は変わります。
痛みや症状がご自身で寝て治せるという土台を作る目安は、回数にして6回、期間では1ヶ月間になります。
※6回で全てが改善するわけではありません。

腰椎ヘルニア、頚椎ヘルニア、モートン病などの神経痛。ばね指、腱鞘炎、ドケルバン病、足底筋膜炎、外反母趾、内反小趾などの手足の痛み。脊柱管狭窄症や五十肩、四十肩、変形性膝(股)関節症などの骨や靭帯が変性している場合。手術や過去の怪我が原因の場合は、体の組織が新陳代謝して入れ替わりながら改善していくため、長期間の施術による体質改善が必要になります。

その期間は、生活習慣や年齢、過去の体の状態によって変わりますが、最低でも3ヶ月、長ければ1年以上という期間がかかります。
この期間、痛みが取れないということではなく、症状が変わったり過去の痛みを感じたりしながら体が変わっていきます。
痛みや症状は、脳が覚えていますので忘れるためにも上記の症状を改善するためには時間がかかります。
そのような場合は、担当の先生に不安や聞きたいことはいつでも聞いていただいて、通院期間などの希望を相談したうえで施術計画を立てさせていただきます。

どのくらいのペースで通えばいいですか?
最初の6回は1ヶ月で通えるペースをオススメしています。

症状が軽度の場合

その段階で、症状が消失した場合は期間を2週間に1度にしていきます。そして、それでも症状が出ない場 合は、卒業もしくは、良い状態をキープして気持ち良く過ごせるようにメンテナンスをあなたの体の状態に 合わせて3週間に1度、1ヶ月に1度といった感じでご提案させていただきます。

友だち追加