友だち追加

歩けるようになったときの感動は忘れません

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

何度となく(5回くらい)ギックリ腰になり、、、その度に自然治癒という名の放置を繰り返しいよいよ立ち上がれなくなりワラをもすがる思いでみて頂いたのが平井先生でした。つえがないとまともに歩けなかったのに一度治療して頂いたら歩けた時の感動は忘れられません。
それ以来、私のガラスの腰は日に日に強くなり今では一晩寝ると回復するまでになり治療も月1回で十分なくらいになりました。
ハードな運動をするたびにギックリ腰になっていましたが、今は毎週のバレーボールの練習も腰を気にすることもなくできます。10代20代の時と違って、体のメンテナンスをするとより運動や日常を楽しく快適に過ごすことができます。
これからも楽しくスポーツしたいので通っていきたいと思います。

先生に出会って産後の不安から解放された

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

産後、背中の痛みがひどくて来院しました。
結果、骨盤の開き、ゆがみに加え姿勢の悪さが原因であると知り、通うたびに痛みがみるみるひいていきました。
子育て中でも子どもを連れて通いやすく、抱っこひものつけ方など含め毎回何かしら気づきのあるアドバイスを頂き助かりました。
今では背中や腰の痛みも全くなく、長時間の抱っこ後でも疲れがあまりありません。痛くない施術なので子育ての間のリフレッシュにもなります。いつもありがとうございます。

子どもの頃からの頭痛から解放されました

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

高校生のときから片頭痛があり雨の日は特に吐き気がするほどの頭痛になり、気がつけば頭痛薬が手放せない状態でした。脳神経内科を受診し、ロキソンニン、ブルフェン、ボルタレン・・・と様々な鎮痛剤を試し、結局、ロキソニンを1回2錠、それを1日に3回服用することで落ち着きました。

安心してください。
もう整骨院を選ばなくていいんです。

はじめまして。
整骨院の院長、理学療法士に技術指導をしている【大阪府箕面市にある医師・看護師がメンテナンスに通うみゅう整骨院】代表の平井です。

私は「寝て起きたらスッキリと体が回復する体質」に直すことを目的に、延べ12万人以上の整体を行ってきました。
当院には、大阪府箕面市だけでなく、電車や車で1時間以上かけて整体を受けに来ていただいています。全身整体だけでなく、自律神経整体、手指専門整体、外反母趾整体、など手術や薬しか選択肢がない症状に対して「1%でも可能性があれば諦めずに手技で改善させる方法」を追求してきました。

整骨院や整体院選びには不安がつきものです。
「バキボキして痛くないかな?」「先生は怖くないかな?」「私の辛さわかってくれるかな?」「他にもあるけど、本当にこの整骨院で大丈夫かな?」と不安になりますよね。
全国に約6万軒の整骨院。15万軒以上のマッサージ、整体院があります。その中から、良い施術を受けれるところを探すのは難しいですよね。

だからこそ、「もっと早く来ればよかった」と言わないために一番初めに当院にご相談ください。みゅう整骨院は、整骨院の院長や理学療法士、整体師に対して技術指導をしています。全国に技術指導をしている整骨院は100軒くらいしかありません。(当社調べ)
当院は、常に技術を磨き続け、海外から最新の研究データを学んでいます。
あなたの辛い症状に合わせた整体と生活習慣のアドバイスをご提案させていただきます。「寝て起きたらスッキリと回復する体質」に変わりたいかた、体のことで悩んでいて相談したい方は、みゅう整骨院にご相談くださいね。

大阪府箕面市 みゅう整骨院
代表 平井大樹

友だち追加

  • 朝から首が凝って頭痛や吐き気がすることもある
  • 肩コリを改善するためにマッサージに通ったけど良くならない
  • 朝起きた時から腰が痛くて年に何度かギックリ腰になる
  • 膝や足の裏が痛くて長時間歩くことが出来ない
  • 喘息や呼吸がしにくい感じがあり不安になることがある
  • 病院では原因がわからない症状がある

痛みの出る順番

友だち追加

姿勢循環整体5ステップ

姿勢循環整体では、筋肉や骨だけでなく自律神経、内臓、静脈など人間の体を全て正常な状態に統合することを目的としています。

痛みや不調を「寝て起きたらスッキリと回復する体質に」変えていくのです。

そうすることにより、肩コリや腰痛だけでなく、めまい、喘息、アトピーなど数々の不調に対して対応することができるのです。

静脈とリンパの流れを改善します。

身体の症状や姿勢の歪みの根底には静脈、リンパのうっ血があります。

血が滞っていると細胞に新鮮な酸素や栄養が入った血液が行き渡らないため回復が遅くなります。

ですから、必ず静脈とリンパの循環は回復させる必要があります。

内臓と聞くと「健康診断では問題ないから関係なさそう」「何も病気ではないから大丈夫」と思われるかもしれませんが、実は違います。

身体が不調になる順番には必ず内臓が関わってきます。

人間の身体は皮膚が全身繋がっているのと同様に、全て繋がっています。

筋肉と内臓の関係、骨と内臓の関係、自律神経と内臓の関係も決まっています。

筋肉だけが凝ることや、骨だけが歪むことはありません。すべて繋がりのなかで身体はサインとして不調を出しているのです。

関節がスムーズに動くように調整します。静脈リンパの流れがスムーズになり、関節にかかる負担が減ります。

特に重要なのところは、背骨と肋骨の関節です。

背骨と肋骨がスムーズに動くことにより、呼吸がしっかりと出来るようになります。
食べたり飲んだりは我慢できますが、呼吸を我慢することは数分しかできませんよね。
呼吸は人間に欠かせない機能です。

呼吸に関係する関節をスムーズに動かすことにより、身体の酸素の量が増え回復力が高くなります。

筋肉の周りを覆っている筋膜をリリースします。

筋膜は、足の指先から頭の先まで決まったルートでつながっています。
その中で、最も問題になっているルートをリリース(筋膜の縮こまっているところを伸す)します。

筋膜が縮こまっていると、体のバランスが崩れてしまいます。

全ての不調に関係する自律神経を調整します。

自律神経が正常に働いていると、私たちの体は自然と痛みや歪みを寝ている間に修正することができます。

ですから、最後に自律神経に関連する部位を調整することにより「寝て起きたらスッキリと回復」するようになります。

10年前に脊柱管狭窄症と診断。あれもこれも試したがダメでした。手術も考えましたが…

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

10年前の50歳を目前にした頃から、腰に痛みを感じ違和感を持って日々生活を送っていました。そしてある朝の事、突然腰が痛くて起き上がることが出来ませんでした。

その日は近くの整骨院に連れて行ってもらってやっと歩けたのですが、その後腰と足(特に右側)が痛くて、整形外科でのレントゲンの結果脊柱管狭窄症と診断を受け、それから2カ所の整形外科、整骨院、カイロプラクティック、狭窄症に関する本、専門施術者によるビデオテープなど参考にいろいろ試してみましたが、常に痛みは取れず薬もだんだん効かなくなっていました。

手術も考えましたが、治る保証がないと言われ諦め日に日に悪化していくのを感じながらこの痛みを背負って一生病院に通い続けるのかと憂うつな気持ちでいました。

そんなある日、職場の人から「みゅう整骨院」の事を聞きました。以前チラシを見て、名前は知っていましたが・・・。その人は頭痛、めまい、呼吸がしんどくなるなどの症状で施術してもらいスッキリしたと言う事でした。

その人が、私の辛い狭窄症の事を先生に話してくれて、先生からそういう患者さんもここに来て改善したという事を聞き「この痛みどうにかなるかもしれない、一度診てもらおうかな」と思ったのがきっかけでお世話になりました。

ここに通い始めて4ヵ月になります。当初先生から「このままだと10年後には歩けなくなる」と言われそれを少なからず感じていた私は、ここが「最後の神頼み」と思って通い始めました。

初日、先生の説明で病気について納得、それから毎回先生が体に触れることで体の状態を把握され、日々魔法にかかったように痛みが改善しています。

長い間痛みに悩まされ色々やってきましたが、先生のおかげでここに来てやっと明るい兆しが見えて来ました。日々良くなっていくことを感じています。

施術の日が楽しみです。来年に誕生する孫の世話も心配なく出来そうです。先生に感謝です。ありがとうございます。

もう主人に肩をもんでもらうことがなくなりました

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

以前の私<Before>
・肩こりは慢性的、ひどい場合は吐き気や頭痛がある
・肩が硬い(岩のよう)マッサージでもかなり強い力で押してもらわないと施術を受けても逆に気分が悪くなる
・月に最低2回以上はマッサージなどの施術を受けないとつらい(妊娠中も受けていたほど、この繰り返しで肩コリが治ることはなかった)
・毎晩、気がつけばつぼ押し棒で肩を押さえていた
・主人がいれば肩を押さえてもらう日が多かった
・寒い日に外出すれば体が冷えて、翌日は肩こりがひどく体調が悪くなった

今の私<After>
・肩こりの症状がほどんどない、自分でもびっくり
・肩がやわらかくなった
・マッサージしなくても平気
・体のメンテナンスのみでOK
・つぼ押し棒の必要なし
・主人に肩を押さえてもらうことがない
・体の回復力がUPした

一人目、二人目は腰が痛くてベルトなしでは生活できなかった腰痛が、今回は整体を受けてベルトなしでも大丈夫です。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

足のしびれ、痛みがあり、ずっと気になっていたみゅう整骨院さんにお世話になりました。歩けない位の痛みでしたが、施術後はとても楽になり魔法にかかった様な気分になりました。その後定期的に見てもらい、万年肩こりだったのにそれも解消!!今までの苦しみは一体何だったのかと思います。現在は妊娠中ですが、それでも施術を続けてもらっています。1人目、2人目と骨盤ベルトなしでは生活できませんでしたが、今はベルトなしでも妊婦生活をしています。産後もしっかりケアして頂きたいです。先生なしでは生きていけないと思うほどなのでこれからもよろしくお願いします。

姿勢循環整体ビフォーアフター

何回で良くなりますか?
目安は、回数にして6回、期間では1ヶ月間になります。

みゅう整骨院では、「寝て起きたらスッキリと回復できる」ということが根本的に改善している状態と考えています。あなたのこれまでの疲労や過去の怪我、生活習慣により回数は変わります。
痛みや症状がご自身で寝て治せるという土台を作る目安は、回数にして6回、期間では1ヶ月間になります。
※6回で全てが改善するわけではありません。

腰椎ヘルニア、頚椎ヘルニア、モートン病などの神経痛。ばね指、腱鞘炎、ドケルバン病、足底筋膜炎、外反母趾、内反小趾などの手足の痛み。脊柱管狭窄症や五十肩、四十肩、変形性膝(股)関節症などの骨や靭帯が変性している場合。手術や過去の怪我が原因の場合は、体の組織が新陳代謝して入れ替わりながら改善していくため、長期間の施術による体質改善が必要になります。

その期間は、生活習慣や年齢、過去の体の状態によって変わりますが、最低でも3ヶ月、長ければ1年以上という期間がかかります。
この期間、痛みが取れないということではなく、症状が変わったり過去の痛みを感じたりしながら体が変わっていきます。
痛みや症状は、脳が覚えていますので忘れるためにも上記の症状を改善するためには時間がかかります。
そのような場合は、担当の先生に不安や聞きたいことはいつでも聞いていただいて、通院期間などの希望を相談したうえで施術計画を立てさせていただきます。

どのくらいのペースで通えばいいですか?
最初の6回は1ヶ月で通えるペースをオススメしています。

症状が軽度の場合

その段階で、症状が消失した場合は期間を2週間に1度にしていきます。そして、それでも症状が出ない場 合は、卒業もしくは、良い状態をキープして気持ち良く過ごせるようにメンテナンスをあなたの体の状態に 合わせて3週間に1度、1ヶ月に1度といった感じでご提案させていただきます。

友だち追加

肩のこり・痛み

妊娠中の痛み・産後のケア

美容

自律神経の乱れ・原因不明の不調

友だち追加